STAFF

スタッフコラム

給湯器の号数の違いを教えて!

お役立ち情報

給湯器の号数の違い、皆様はおわかりでしょうか。
私も入社するまで号数なんてなんのことかわかっておりませんでした。

 

号数とはそもそも給湯器の能力のことを指します。
号数には主に16号・20号・24号があり、
水温+25℃のお湯が、1分間に出る量(L)でガス給湯器の号数があがります。

号数が大きければ大きいほど一度に大量のお湯を使うことが可能です💡

写真は大阪ガス製給湯暖房機の235-N220です。

号数の選定はご家族の人数を基準にお考え下さい!
例えば4人家族でしたら、
シャワー約16.9号💧+キッチン約7号💧+追い焚き=約23.9号なので
24号ガス給湯器がおすすめです
(条件:冬場水温5℃のとき、シャワー40℃で12L/分、台所40℃で5L/分の場合)

たくさんお湯を使うことの少ない2人家族でしたら20号がおすすめ✨

また単身でしたら一度に複数の箇所を使用しないので16号がおすすめです!

このようにご家族の人数や使用頻度などからおすすめする給湯器の号数は異なります。

大阪ガス製24号給湯器交換工事の事例はこちら♪

給湯器交換になった場合、号数をアップをご検討の方はガスメーターの能力を考慮しなくてはならないのでミヨシテックへご相談ください!

お取替えの際はミヨシテックへお声掛けください。
「号数・メーカーがわからない。」ご安心ください!ミヨシテックをLINEでお友達登録していただき、
給湯器本体もしくは側面にある英数字の羅列を写真で撮って送ってくださいませ🎵

スムーズに工事を行うことが可能になります。

ご相談はミヨシテック 住宅設備部 営業課まで
TEL📞:0120-060-344

お電話でのご相談 0120-060-344 受付時間/8:30〜17:30
定休日/日曜・祝日