CASE

施工事例

施工日: 2018.06.01

宝塚市S様邸 大阪ガス家庭用ガスエアコン10440925 40490310 から 隠蔽配管再利用 ダイキン製S50RGVへ交換事例

家庭用エアコン工事

先日の地震の影響はございませんでしたでしょうか?ミヨシテックは寝屋川本社ですが、幸いにもほとんど被害がありませんでした。
住設工事全般(ガス・水道・電気・エアコン)でお困りの内容がございましたら何でもご相談下さい。あなたのところにすぐ駆けつけます。
私自身は、驚くと同時に阪神の震災を既に「大人」として経験したのにも関わらず何の対策もしていなかった事を大変反省いたしました。
今回はミヨシテック史上ミラクルヒットな事例をご紹介させていただきます。
大阪ガス家庭用ガスエアコン10440925 40490310(天カセ型) からダイキン製S50RGVへ隠蔽配管再利用で交換いたしました。
宝塚にお住まいのS様邸はリビングに天カセ型という天井に直接設置のエアコンが3台設置されており、室外機もそれぞれ3台ベランダの天井に設置されているという形でした。奥様から何度もお電話とメールを頂きいろんな角度から数パターンのご提案をさせて頂きました。
その中で、3台のうち1台を能力の大きい電気エアコンへ交換し残り2台は使えないので「ガス終い」の工事をさせて頂きました後、室内の機器も室外機もそのまま天井へ残す事に致しました。とはいえ1台は新しいエアコンへの交換となり、残る2台のエアコンと並んでしまうとどうしても古さが目立ってしまわないかとお客様からもご心配いただいておりましたが、そこもミヨシテックマル秘テクニックで解決致しました。

Before

ここに2台写っていますがもう1台同じような形のエアコン室内機が設置されています。
新しいエアコンは510✖1,000と現行のエアコン室内機と形が違いますのでパネルでカバーします。
古い室内機を外して分かったのですが、天井とエアコンとの隙間が狭く新しいエアコンが天井から下方向へ飛び出てしまうのでは?と思いましたが、そこも上手くクリアーしました。
現調時よりS様邸は天井にRがある形になっているためパネルの一部が天井の張りにかかってしまうと予測しており、その場合にはパネルを少しカットする事もご了承頂いておりましたが、少し横にスライドして設置する事で美しいお部屋に馴染むように設置致しました。ここもミヨシテッククオリティ

After

パネルをつけて設置した新しいエアコンです

これは残しておいた古いエアコンですが、表面を塗装し直す事で新しい本体と白い天井に馴染むように致しました。

 

室外機の新しいものは床置きとなっています。
奥様より、何年も壊れかけたエアコンに悩まされ、なかなか相談出来るところもなく、本当に困り果てていたが、今回想像以上の仕上がりに本当にHPでミヨシテックに出会って良かったとコメント頂きました。後日お話聞きしましたところ会社から戻られたご主人も大層喜んで頂けたとお聞きしました。こちらもお客様が熱心で細かいご希望をお聞きでき良かったと思っております。お客様に喜んでいただけるのが私たちの喜びです。このお仕事、直にお客様と接する事ができる部署で良かったと思います。ありがとうございます。
ガスエアコンからの交換や、難しい隠蔽配管で諦めておられる方も一度ご相談下さい。
お客様に最適な方法をご相談させて頂きます。
ミヨシテックは大手ハウスメーカーの住設工事を主軸とした会社です。
どのハウスメーカのお客様でも対応できる技術力がございます。
家庭用ガスエアコンから電気エアコンの交換工事もOK
電気エアコンから電気エアコンへの交換工事もOK
難しい隠蔽配管工事だって大丈夫、ミヨシテックにお任せ下さい。
下記の地域にはお電話いただいたらすぐにかけつけます。
お気軽にご連絡くださいませ。
【対象地域】
八幡市・京田辺市・枚方市・交野市・寝屋川市・高槻市・茨木市・
摂津市・守口市・門真市・大東市・四條畷市・大阪市・東大阪市・八尾市
その他地域につきましてもご相談下さい。ご相談の上対応させて頂きます。

お電話でのご相談 0120-060-344 受付時間/8:30〜17:30
定休日/日曜・祝日