CASE

施工事例

施工日: 2018.03.03

寝屋川市  E様邸 加圧ポンプ取替工事

水回り工事おたすけ隊

先日させて頂きました、まれな工事のお客様をご紹介致します。今回のお客様は建物の中でも給湯器が少し高いところに設置されている為給湯器にまで水が届きにくく(水圧が不足)になる為、従来より水道水をポンプUPして給湯器に供給しておられたのですが、ポンプからタンクの入り口で弁が「パコパコ」と断続的に音がなるとご相談を受けました。この音なりの場合、ポンプの故障(弁の故障)または水もれが考えられます。水もれの場合、水の通り道となる部分が長くどこで漏れがあっても大変な案件でした。

さて困った、まずはポンプが故障していないかを調査し、今回はラッキーな事にポンプ故障である事がわかりました。
これならポンプを新しい物と取り替えれば解決です、ポンプ交換を下記の写真のように交換させて頂きました。

BEFORE

このタンクを取り外してこれと取り替えます。

AFTER

作業完了です。ただ困った「ポコポコ」音が数分に1度なってしまうのでもう一度周りを良く確認したところ別の場所にある散水用の蛇口のパッキンが老化しており「ポタポタ」程度の漏れがありました。そこで散水栓のパッキンを交換して見たところビンゴ!音なりも無くなり給湯器への給水もバッチリになりました。これで安心して「お湯」をお使いいただけます。

ミヨシテックでは給湯器の交換だけではなく、お湯にまつわるHOTな環境も整えるお手伝いをさせていただいております。今回のは少しレアな案件ではございますが、お水回りのお困りごとや特殊施工の修繕までお手伝いさせて頂いております。

難しい工事で他業者様に何色を示されているお客様ぜひ1度ミヨシテックにご相談ください。まずは現地調査にお伺いします。
見積は無料、他社様との比較検討ご自由です。一度お電話ください
寝屋川に拠点を置く「大阪ガス住設特約店」であるわたくしども株式会社ミヨシテックにお任せ下さい。

お電話でのご相談 0120-060-344 受付時間/8:30〜17:30
定休日/日曜・祝日